• ハロプロ(OG)応援ブログ     「smile smile  smile」へようこそ!!
  • 当ブログは今月でめでたく      開設14周年を迎える事が  出来ました!!
  • ご覧頂いている皆様、本当に     ありがとうございました!!
  •       
  • 15年目も頑張って参り       ますので、引き続き宜しく  お願い致しますm(_ _)m

最後まで偉大なリーダーでした・・・ ~あやちょ卒コン ライブレポ~

Category : ライブレポ
はい!ど~も~

一昨日だったと思いますが、現在「腰椎椎間板ヘルニア」のため活動をお休みされている
つばきファクトリーメンバーの浅倉樹々ちゃんの「今後」についての発表がございました。
現時点では治療及びリハビリ等がまだ必要と言う事で夏ハロ及び7月から8月に掛けて
開催されるイベント全てお休みされるとの事です。こればかりは本当に仕方が無い事です。
体を支えると言う意味でも大事な箇所ですので、中途半端に活動を再開されるよりも完全
までとはいかないまでも、医師からしっかりとしたGOサインが出るまでは治療(体力
作りも含めて)やリハビリに専念された方が良いと思っています。樹々ちゃん自身は焦りや
悔しさもあるとは思いますが、ここは焦らずゆっくりと・・・。ただ、個人的には8月5日・
6日のファンクラブツアーは帯同させてあげて欲しかったなと思って仕方がありませんね。
まあ、悪化させてしまったら元もこうもありませんが・・・。

そんなわけで、ほっしーでございます。





さて、今回は今更感が半端無いですがこちらを・・・^^;






          ライブレポ







6月18日に開催されました「アンジュルムコンサートツアー春」のファイナルとなった
あやちょの卒コンのライブレポをお届けしたいと思います。10年以上の長きに亘って
アンジュルム(スマイレージ)はもちろんの事、ハロプロ自体も支えてくれたあやちょの
集大成となったこのライブ、最後の最後まであやちょの優しさに包まれたそんなライブで
ございました。そちらの様子をビシッ!とお届けしたいなと思うんですが、今回のこの
ライブはライブビューイングをはじめスカパーのフジテレビチャンネルでも生中継され
ましたので、娘。武道館公演のレポート同様にいつもよりも簡単・簡潔にお届けしようと
思っておりますので予めご了承下さい。ただ、最初と最後の中継風のやり取りは相も
変わらずですのでご勘弁を・・・^^;

それでは最後までお付き合いを・・・m(_ _)m










はーちん 皆さ~ん、ご機嫌いかがでしょうか?レポート企画ナビゲーターの尾形春水です!
     今回もライブレポート最後までお付き合い下さいませ。そのレポートへ行く前に
     ここでお知らせがございます。既にご存知の方も多いかと思いますが、私、尾形
     春水のツイッター及びインスタグラムを開設させて頂きました!!当たり前ですが
     特に告知も無い中でたくさんの方がフォローして下さり本当にありがとうござい
     ました。今のところ、プライベート的な写真を中心に投稿させて頂いておりますが
     今後はその中で学校での様子なんかもお話出来ればなと思っておりますので、引き
     続きご覧頂けたら嬉しいです!まだフォローしていないそこのあなた!!!是非
     フォローの方を宜しくお願いします!(笑)さて、今回お届けするレポートは
     「アンジュルムコンサートツアー2019年 春 ファイナル 和田彩花卒業
     スペシャル輪廻転生~あるとき生まれた愛の提唱~」となります。アンジュルムの
     リーダーでもあり、ハロプロのリーダーでもあった和田さんの卒業公演となります。
     長きに亘ってハロプロやアンジュルムを支えられた和田さんの最後のコンサート
     一体どんな様子だったのでしょうか。それでは、レポートの方へ移りたいと思います。
     レポートしてくれるのはお馴染みこの方、現場のほっしーさ~ん!ほっしーさんは
     もちろん、ツイッターとインスタはフォローしてくれましたよね??(笑)












  20190627001.jpg






ほっしー は~い、こちら現場のほっしーでございます。尾形さん、もちろんフォローさせて
     頂きましたよ!!今後とも可愛いお写真を期待しております!さて、今回は6月
     18日にここ日本武道館にて開催されました「アンジュルムコンサートツアー
     2019年 春 ファイナル 和田彩花卒業スペシャル輪廻転生~あるとき生まれた
     愛の提唱~」のレポートをお届けしたいと思います。この公演を以ってリーダーの
     和田彩花さんが卒業されました。その卒業公演となりましたが、本当に温かい
     空間の中で愛情をたくさん感じられる様なそんなコンサートとなりました。その
     温かさをどこまでお伝え出来るかわかりませんが、ビシッ!とレポートして参り
     ますので最後までお付き合い頂けたらと思います。それではレポートスタートです!












<セットリスト>


  20190627002.jpg


  *オープニングアクト(BEYOOOOONDS:眼鏡の男の子)

  01、赤いイヤホン
  02、愛さえあればなんにもいらない
  03、出すぎた杭は打たれない
  04、恋はアッチャアッチャ
  *VTR映像
  MC(サプライズゲストとして舞美ちゃんが登場。舞美ちゃんによる手紙朗読)
  05、夢見る15歳
  06、ミステリーナイト
  07、忘れてあげる
  08、帰りたくないな。
  *VTR映像(メンバーソロでの写真スライドショー)
  09、メドレー
     スキちゃん(和田・太田・伊勢)→私、ちょいとカワイイ裏番長(上國料・笠原・
     船木・川村)→嗚呼 すすきの(室田・佐々木)→ここまで登場したメンバーでの
     ダンスパフォーマンス→私の心(中西・竹内・勝田)→シューティングスター(和田)
  10、交差点
  11、夢見た15年
  MC
  12、次々続々
  13、ドンデンガエシ
  14、マナーモード
  15、泣けないぜ・・・共感詐欺
  16、大器晩成

  【アンコール】
  17、ぁまのじゃく(和田)
  *あやちょによる卒業スピーチ
  18、旅立ちの春が来た
  MC
  19、46億年LOVE
  20、友よ
  *エンディング

  【ダブルアンコール】
  *あやちょ再び登場(ステージ上で深々とお辞儀)








<公演の感想>


  20190627003.jpg

  あやちょの卒コンと言う事もあってセットリストを見てもおわかりの様にスマイレージ
  時代の曲からアンジュルムの曲まで新旧を織り交ぜた
様なセットリストでした。通常の
  (いつもの)コンサートとは違ってMCも比較的少ないのも特徴的だと思いますね。
  個人的にはスマイレージ時代の楽曲は胸が熱くなりました。やはり、スマイレージ結成
  及びメジャーデビューまでの道のりなんかも知っているので弥が上にも高揚してくる
  自分が居りました。あとは「メドレー」も見どころの1つでした。グループへの加入の
  若い順に曲を披露していったメドレー。はーちゃんと鈴蘭ちゃんはあやちょと一緒に、
  4・5・6期は合同で、2期と3期はそれぞれでのパフォーマンス。このメドレーは
  全てがスマイレージ時代の楽曲!これもまた熱いメドレーでした!!そして、後半の
  「次々続々」から「大器晩成」までの畳み掛ける様な流れも良い意味であやちょの
  卒業を忘れさせる見事な流れだったなと思いました





  20190627004.jpg

  MCの中では「サプライズゲスト」として舞美ちゃんが登場。この登場前は「MC」
  としてあやちょが普通に今回のコンサートについてお話されていたんですが、その際に
  かななんがその話を遮り「実は・・・」みたいな感じでサプライズゲスト登場へと移り
  ました。舞美ちゃんはここであやちょへお手紙を朗読。舞美ちゃんの思いやハロプロ
  在籍時のあやちょとのエピソードなんかを交えてお話されておりました。あやちょも
  いつもはリーダーとして凛とした佇まいでいるんですが、こうした先輩を前にすると
  急に妹モードっぽくなるのが凄く可愛かったなと・・・。スマイレージ時代の雰囲気に
  戻ると言った方が良いかな




        20190627005.jpg

   そして「アンコール」・・・。真っ白なスーツの様な(?)ドレスでソロ曲として
   「ぁまのじゃく」を披露。スマイレージの言わば原点の曲。当日は先に卒業された
   3人の初期メンバーの皆さんも観覧されたとの事なので、ある意味初期のスマイ
   レージが一堂に介した状態での披露。もちろん、参戦時は3人の初期メンバーが
   観覧されていたのは確定情報として知っておりませんでしたが、恐らく来られるで
   あろうと予想はしていたのでそんな事も考えながら色々な思いを頭に巡らせながら
   聴かせて頂きました。そのソロ曲披露の後はあやちょの卒業スピーチ。卒業される
   メンバーの方はこう言う時は「お手紙」で卒業の思いを伝えると言うのがある意味
   「定番」ではあるんですが、あやちょは「お手紙」ではなく「スピーチ」と言う形で
   他のメンバーの皆さんやファンの皆さんに思いを伝えられました
。この時にふと思い
   出したのは「さゆの卒コン」。さゆも卒コンの時は「お手紙」ではなく「スピーチ」
   と言う形でお話されました。あやちょ自身、「娘。プラチナ期時代」が好きなのは
   有名ですので、もしかしたらそのプラチナ期メンバーであるさゆの卒コンのスピーチ
   シーンをリスペクトしての演出だったのかなと思いました。あと、こちらもある意味
   「定番」となっている「卒業セレモニー」っぽいのも無く、各メンバーのあやちょ
   へのメッセージは最後の挨拶の部分で執り行ったと言うのも何とも「らしい」展開
   だなと思いました。因みにあやちょのスピーチで印象的だったのはメンバーついて
   「食べ残しが多い」とか「靴が揃えられない」とか「忘れ物が多い」と言った話(笑)
   何かあやちょって「リーダー」でもあり、グループの中では「お母さん」だったん
   だなと微笑ましくも感じました








<メンバーの涙>


  20190627006.jpg

  <公演の感想>の中でお話しても良かったんですが、敢えて別枠でお話させて頂きたいと
  思います。やはり、メンバーの卒業と言う事もあってたくさんの「涙」が見られました。
  私自身も涙を流しながら公演を拝見させて頂きました。しかも、今回はリーダーであり
  長年支えてくれたあやちょの卒業と言う事で感極まるシーンも多数ございました。その
  中でやはり感動的だったのは「交差点」から「夢見た15年」のシーン。こう言っては
  言葉が悪いかもしれませんが、今回のコンサートで1番最初に涙を流したメンバーは
  りなぷーでした。これはちょっと意外でしたね。ただ、その後、堰を切ったかの様に他の
  メンバーの皆さんも涙を流されました。タケちゃんが「交差点」の終盤であやちょの肩で
  号泣したシーン
は本当に感動。2期メンバーはスマイレージ時代からあやちょとは苦楽を
  共にされましたので他の誰よりも思いが強かったのだと思います

  最後の挨拶部分であやちょへ向けてメッセージを言うシーンでもそれぞれ思いの詰まった
  「涙」を見せてくれました。個人的に印象的だったのではここでもタケちゃんでした。
  「わだちょの次ってプレッシャーが大き過ぎるじゃないですか~!こんな凄い人の次って
  やばいじゃないですか~!」の言葉はタケちゃんの混じり気の無い素直な本心なんだなと
  感じました。そりゃそうですよね、あやちょの次って相当なプレッシャーだと私も思い
  ます。ただ、この本心中の本心を語ってくれたタケちゃんに感動しました。あと、因みに
  莉佳子ちゃんは相変わらず莉佳子ちゃんでした・・・












  20190627001.jpg






ほっしー と言う訳で今回のレポートはここまでございます!
     レポート内でも少しお話させて頂きましたが、和田さんはアンジュルムリーダーでも
     あり、グループ内ではメンバーのお母さんでもあるそんな立ち振る舞いも随所に見る
     事が出来ましたので、とても温かい雰囲気で微笑ましい部分もたくさんも見る事の
     出来たそんなコンサートでございました。和田さんは本当に偉大なリーダーだった
     なと改めて感じました。そして、今回のこのコンサートだけを見ても、和田さんは
     他のグループのリーダーやこれまでリーダーをやってこられたメンバーとは全然違う
     リーダーだったんだなとも感じました。和田さんはリーダーだけでなく色々な役を
     やってこられたんですね。それらの思いが他のメンバーにもしっかり伝わっている
     のも感じましたし、それらの思いを今後もしっかり受け継いで行くんだろうなと
     言うのも感じました。2代目リーダーとなった竹内さんはプレッシャーを感じて
     いる様ですが頑張って下さいね!今回のコンサートは「和田さんがグループを卒業」
     と言うよりも「他のメンバーの皆さんが和田さんから卒業する」そんな親離れの
     一幕を見た様なそんなコンサートでございました。さて、次回のレポートですが、
     モーニング娘。8代目リーダーでもあり、2017年に見事な「再生」を果たした
     道重さゆみさんのご自身初となるバースデーライブとなります。これまでバースデー
     イベントはございましたがバースデーライブは初めての試み。一体どんなライブに
     なるのか楽しみにしたいと思います。レポートのお届けは7月下旬を予定しており
     ますのでその時をお楽しみに!それではスタジオの尾形さんにお返ししま~す!










はーちん ほっしーさん、今回も楽しいレポートありがとうございました!
     和田さんとはモーニング娘。に在籍して頃に何度かご一緒させて頂く事があったん
     ですが、ほっしーさんのレポートにあった様に本当にお母さんの様な雰囲気で接して
     こられるんですよね。それがホント心地良いと言うか元気を貰える気がしていました。
     私の卒業公演の時もお手紙を読んで頂きましたが、そのお手紙もめちゃめちゃ温かくて
     今でも大事に保管してあります。その和田さんの温かさがこの公演でより多くの方に
     伝わったのではないでしょうか。和田さんは今後もソロで活動されるとの事ですが、
     今後もその温かさをファンの皆さんに伝えて欲しいなと思います。改めて、和田さん
     ご卒業おめでとうございました!!さて、次回のレポートですが、ほっしーさんの
     お話にもあった様に私もめちゃめちゃお世話になった道重さゆみさんのバースデー
     ライブとなります。道重さんとしてバースデーライブは「初」と言う事なのでどんな
     曲を披露されるのか私自身もレポートを楽しみにしたいと思います!お届けは7月
     下旬を予定しておりますのでその時をお楽しみに!と言う訳で以上、ナビゲーターの
     尾形春水でした。それでは皆さん、ほなな~!!!












いかがでしたか・・・??

レポート内でも散々お話しましたが、今回の卒コンは本当に温かい空間だったなと思いました。
それはあやちょ自身からも醸し出しているものもありましたし、アンジュルムとして醸し出して
いる部分もあった様な気がします。その温かさがあったからこそ「涙」の部分もたくさんあったの
ではと思っています。ホント、「あやちょが卒業」と言うより「残ったメンバーがあやちょから
卒業」と言った雰囲気でした。今回の卒コンは「笑い」あり、「涙」あり、「温かさ」ありと
これまでの卒コンとはまた一味違った今回のあやちょの卒コンでした・・・。





と言う訳で次回の更新もお楽しみに!







では、明日も1日 伸び~伸びと~ ほっしーでした。











現在、コメントは入力出来ません
Posted by ほっしー on 27.2019

ブログ内情報

お使いのOSやネットプラウザの  バージョンによっては表示に多少の   ズレが生じます。(PCでの閲覧推薦)

現在、コメントは入力出来ません。      ご了承下さいm(_ _)m

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

管理人参戦予定(2020年)

02.28 くどぅーソロライブ(決定)                   04.21 愛理ちゃん横アリ単独ライブ(決定)

FC2カウンター

 現在の閲覧者数:

暇つぶし・・・