• ハロプロ応援ブログ     「smile smile   smile」へようこそ!!
  • 今月からハロプロは
  • 新時代の幕開けとなります。
  •       
  • これからも熱く応援するぞーーーっ!!!!!

久し振り過ぎて長編になってしまいました・・・ ~smile町の人々 第4部~

Category : smile町の人々 第4部
はい!ど~も~

この更新後、お昼頃となりますが℃-ute秋ツアー千秋楽に参戦して参ります!
何気に℃-ute単独紺は初参戦となり、しかもその初となる公演が秋ツアーの千秋楽
と言う事で嫌が上にもテンションが高まっております。更に言えば、参戦自体が今年の
夏ハロ以来と言う事で2ヶ月以上振り!妙なテンションにもなりそうです。ただ、少し
気になるのが会場となる今日の横浜のお天気。さすが舞美ちゃんと言ったお天気の様
ですが・・・^^;

そんなわけで、ほっしーでございます。





さぁ、今回は久し振りのこの企画の新シリーズとなります・・・!







          彼女は名探偵?!







4年半振りの新作となります私の勝手な妄想ストーリーである「smile町の人々」この第4弾を
お送りしたいと思います。第4弾はタイトル画像をご覧の通り、娘。10期メンバーのくどぅーを
主役とした物語となります。若干見切り発車的な感じになってしまった雰囲気もございますが、
そこそこの内容になったかと思いますので、かなりの長編になってしまいましたがご覧頂ければ
と思います。

それでは最後までお付き合いを・・・m(_ _)m








~登場人物~


遥 遥:工藤探偵事務所所長の娘(この物語の主人公)

優樹 優樹:遥の友達(良く探偵事務所に入り浸っている)

飯窪 飯窪:工藤探偵事務所の事務員(遥と優樹の宥め役)

中山警部補 中山:smile湾岸警察署の警部補(遥の父親にはお世話になっている)

主任・高橋 高橋:第1話の依頼者(smile博物館の主任)

? ?:??(読めばわかります)








                              ~第1話~



            マンション

   <プロローグ>

        私の名前は工藤遥。このマンションの一室で探偵事務所を開いてる・・・とは言っても
        実際の開いているのは私のお父さん。ただ、お父さんは仕事の依頼が来ると少しの間
        留守にしてしまうので、その留守番を任されているんです。もちろん、その留守の時に
        仕事の依頼が来ても、お断りしている状態なんだけど・・・。でも、たまには勝手に依頼を
        受けて私が解決しても良いんじゃない・・・!?って思っています。そんな依頼があれば
        なんだけどなぁ・・・。







            事務所


優樹 ねぇ~どぅー、一緒にこのDVD見ようよ!

遥 ダ~メ、今お父さんに留守を任されているんだから!そして、お父さんが留守の時は
      一応この事務所では1番偉いんだから気安く「どぅー」って呼ばないの!「先生」とか
      呼びなさい!

優樹 良いじゃん、どぅーで!

飯窪 はいはい、遥ちゃんもまーちゃんもそれくらいにして・・・

優樹 いやぁ~このDVD観たい~!!

飯窪 じゃあ、後で私と見ましょうね。因みにそのDVDはな~に?

遥 最近、ブレイクしたバンドのDVDですよ。まーちゃんがなぜかそれにハマっちゃって・・・。

飯窪 何てバンド・・・??

優樹 タナサタン!

飯窪 何だかイカツイ名前だけど・・・

遥 意外とそうでもないんですよこれが・・・。女性だけで構成されているバンドなんです。

飯窪 へぇ~そうなんだぁ。しかし、このDVDのディスクは凄くキラキラと金色に輝いて・・・



(ピンポ~ン)


遥 はい、どうぞ!

主任・高橋 あの~すみません。ここは工藤探偵事務所で宜しいでしょうか・・・??

遥 はい、そうですけど。お仕事のご依頼でしょうか・・・??

主任・高橋 はい・・・。

遥 すみません、今、父は生憎外出中でして・・・

主任・高橋 そうなんですかぁ~。でも、どうしても至急お願いしたくて・・・

遥 私で宜しければお話だけでも・・・

優樹 まーちゃんもお話聞く!

遥 まーちゃんは黙ってて!

飯窪 それじゃまーちゃん、あっちで一緒にタナサタンのDVDでも見ましょう!

優樹 しょうがないなぁ~。どぅー、またね~!!

遥 すみません、なんか・・・

主任・高橋 フフフ・・・大丈夫ですよ。

遥 それでは、改めてご依頼のお話を・・・

主任・高橋 はい。私はsmile博物館の主任を務めております「高橋」と申します。

遥 smile博物館って最近オープンしたばかりの・・・??

主任・高橋 そうです。実はオープンして間もなくこんな手紙が・・・

遥 手紙・・・??ちょっと拝見しても宜しいですか・・・??

主任・高橋 はい、これなんですけど・・・



            手紙



遥 え~と、「この度は博物館の開館おめでとうございます。オープン記念で展示される
       純金ディスクを私のコレクションの1つに加えたいと思っておりますので、頂戴に参り
       ます。-怪人34面相-」
 何ですか、この「怪人34面相」って・・・??

主任・高橋 私も良くわからないんです。最初は単なるイタズラだと思って無視をしていたんですが、
       しばらくしてもう1通来たんです。それがこちらです・・・。



            手紙



遥 もう1通・・・「この前のお手紙は読んで頂けましたのでしょうか・・・??いや~
       オープン記念最終日が楽しみですね。あと、日本の警察がどのくらい優秀なのかも
       楽しみです。それでは・・・。 -怪人34面相-」


主任・高橋 これを読んだらイタズラにしては真実味がある様な気がして・・・。

遥 わかりました、私の方で調べてみましょう・・・!

主任・高橋 しかし、今お父様は不在だと・・・

遥 大丈夫です!私の知り合いに優秀な刑事さんが居るのでその人にも話してみます・・・。

主任・高橋 わかりました。オープン記念最終日は明後日になりますので、その前日にでも当館に
       来て頂ければ・・・。

遥 では、そうさせて頂きます。






            smile湾岸警察署



遥 何でまーちゃんも来たの!?

優樹 だって、これから博物館に行くって飯窪さんから聞いたから・・・。

遥 ったくしょうがないな・・・。あの、すみません。刑事課の中山さんって居ますか??


(受付):中山さんですか・・・??ちょっとお待ち下さい。すみません、どちら様でしょうか??


遥 あっ、「工藤探偵事務所の工藤です」と言って頂ければわかると思います。


(受付):かしこまりました。少々お待ち下さい・・・。



(数分後・・・)



中山警部補 あれっ、遥ちゃんじゃない!

遥 中山さん、こんにちは!

中山警部補 そして、こっちが・・・

優樹 どぅーの友達のまーちゃんです!

中山警部補 そうだった!さて、今日はどうしたの・・・??

遥 ちょっとここだとあれなんで、もう少しこっちで・・・
       実は先日ちょっとした依頼がありまして、もし、時間があったら中山さんにも手伝って
       貰おうかなと思いまして・・・

中山警部補 特に今は何も事件が入っていないから構わないけど、お父さんは知っているの・・・??

遥 お父さんは今出張で留守にしています。ただ、ちょっと私自身も気になった依頼なので・・・。

中山警部補 気になった依頼か・・・。どんな依頼・・・??

遥 預かったこの手紙を読んで頂ければわかると思います。

中山警部補 手紙・・・??どれどれ・・・ふ~ん、こんなの子供のイタズラでしょ!こんな事で
       警察は動かせないな~。

遥 いやっ、手紙は2通あるんですよ。もう1通も読んで下さい。

中山警部補 もう1通ね・・・確かに少し警察をナメている文章だな。さすがに子供のイタズラに
       しては悪質感がある様にも感じるけど・・・。因みにこの依頼主と言うのは博物館の
       関係者ってこと・・・??

遥 そうです。

中山警部補 そうか、「純金ディスク」と言うのは俺もニュースで見たからな。もしあれが盗まれる
       なんて事があったらこの地域の警備を担当している我々にとっても世間の印象が
       悪くなる・・・。イタズラかどうかはさておき、ちょっとした警備が必要かもしれないね。

遥 それじゃあ・・・!?

中山警部補 ああ、遥ちゃんのお父さんには世話になっているから、俺の方で警備を整えてみるよ!

遥 ありがとうございます!!





                       ~オープン記念最終日前日~





            smile博物館


主任・高橋 初めまして、当館の主任をやってます高橋と言います。この度はわざわざ警備の方を
       担当して下さいましてありがとうございます。

中山警部補 いえいえ。ご紹介が遅れました、今回警備を担当する事になりました「smile湾岸
       警察署」の中山警部補です。しかし、素晴らしい博物館ですね~。

主任・高橋 ありがとうございます。

中山警部補 ご依頼の詳細は探偵の娘さんからお話を伺っております。一見、単なるイタズラの様にも
       思えますが備えはあった方が良いと判断し警備を動員させて頂きました。

主任・高橋 ありがとうございます。私もイタズラの様な気がするんですが、妙な胸騒ぎがありまして・・・

遥 中山さん!

中山警部補 あれっ、遥ちゃん!よく入って来られたね。

主任・高橋 あっ、私の方でこの子が来たら関係者だから中に入れて頂く様にと正門の警備の方に
       伝えておりました。

中山警部補 そうだったんですか・・・。

遥 あの~すみません、この子もどうしてもって言うので・・・。

優樹 中山さん、まーちゃんだよ!!

中山警部補 まーちゃんも来たのか~

遥 この子には邪魔をさせませんのでご心配なく・・・。

中山警部補 そうそう高橋さん、その純金ディスクと言うのはどちらになりますか・・・??

主任・高橋 はい、こちらになります・・・




                純金ディスク




中山警部補 凄い輝きだなぁ~

遥 きれ~い!

優樹 ピカピカ~!!

主任・高橋 当館の館長が漸く見つけた代物だそうで、金額では換算出来ないくらいの値打ちだとか・・・。

中山警部補 この輝きだったらそうかもしれませんね。
       とりあえず、最終日の前日である今日から警備に就かせて頂きます。この純金ディスクが
       盗まれる様な事は絶対にございませんのでご安心を・・・。

主任・高橋 宜しくお願いします・・・。






                       ~オープン記念最終日当日~






            smile博物館



優樹 ねぇ~何にも起こんないね。

遥 まだ、わからないよ!中山さん、何か気配を感じます・・・??

中山警部補 う~ん、特にな・・・。このまま何もなければそれに越した事が無いんだけどね。
       あっ、高橋さん本日の閉館時間は何時ですか・・・??

主任・高橋 8時を予定しております。

中山警部補 あと30分か・・・。




            smile博物館


            真っ暗な博物館内


中山警部補 おい、なんだ!暗くなったぞ!

遥 うわ~っ!

優樹 キャー!!

中山警部補 おい、誰か明かりを点けろ!!恐らくブレーカーだ・・・!!





            smile博物館




中山警部補 漸く復旧したか・・・

主任・高橋 あ~っ!!

中山警部補 どうかされましたか・・・??




                消えた純金ディスク




主任・高橋 純金ディスクが・・・!!

遥 無くなっている~!!

? ハハハハ・・・

中山警部補 誰だ!!

? 私は怪人34面相!幻の純金ディスクは頂いた!警察の皆さん、前日からの夜通しの
       警備お疲れ様でした。日本の警察の優秀さが良~くわかりました。また、お目に掛かる
       日を楽しみにしております。ハハハハハ・・・(声と共に消えて行く・・・)

中山警部補 しまった、な、何て事だ・・・。

遥 あの暗くなった時に・・・?!

中山警部補 恐らく・・・。高橋さん申し訳ありません。何てお詫びをして良いやら・・・。

主任・高橋 ・・・・・

優樹 ア~ン、まーちゃんのDVDが持って行かれちゃった~!!

中山警部補 遥 えっ、DVD・・・?!

飯窪 あの~すみませ~ん、何か事務所にこんなキラキラしたディスクがあったんですが、これってまさか・・・




            持ってきた純金ディスク




中山警部補 遥 純金ディスク!!

遥 何で飯窪さんがこれを・・・?!

飯窪 まーちゃんが昨日突然これを事務所に持ってきて・・・

遥 じゃあ、あのディスクは・・・??

優樹 (泣きながら)あれは、タナサタンのDVD。あのキラキラしたディスクには何の
      映像が入っているのかな?って中を見たくなって、あと、タナサタンのDVDを
      ここに飾ってみたくて・・・。

遥 だから、入れ替えたの・・・??

優樹 (泣きながら)うん・・・

中山警部補 遥 でかした、まーちゃん!!!

中山警部補 とりあえず、純金ディスクは手元に返ってきましたのでこちらをお返しします。
      少々ご迷惑をお掛けしましたが、不幸中の幸いと言うか・・・

主任・高橋 いえ、こちらこそありがとうございました。とりあえず、こうして戻ってきてホッと
      しています。ありがとうございました。まーちゃんもありがとうね!

優樹 (泣きながら)タナサタンのDVD~!!!

中山警部補 わかった、俺が新しいの買ってやるから・・・。




遥 結果的に元に戻ってきたけど、まーちゃんですら取り替える事の出来るって中山さんは
      ちゃんと警備していたのかな・・・?!(苦笑)




  <エピローグ>

       まーちゃんのお陰(?)で結果的に純金ディスクは盗まれずに済んだ。ただ、気掛かりなのは
       怪人34面相と名乗る人物が実際に居たと言う事・・・。また、何らかの事件が起こりそうな
       予感もするんだよなぁ・・・。




                      *当たり前ですがフィクションです・・・










いかがでしたか・・・??

久し振りの企画だった為に感覚を忘れてしまい、かなりの長編となってしまいました。最後まで読んで
頂いた皆さんありがとうございました。そしてお疲れ様でした。とりあえずは第4弾の第1話はこの様な
ストーリーでまとめさせて頂きました。探偵ものとは言え、サスペンス的な要素はなるべく出さずに安心
して読めるそんな雰囲気にしたかったので・・・。ただ、今後の展開をどうしようか全く頭に浮かんで来て
いないのが現状・・・。とりあえず、予定では月に1回のペースでお届け出来ればと思っているんですが
今後の展開を考える余裕(暇)があるかどうか・・・。始めた以上、第2話・第3話と続きますので気長に
お待ち頂けたら幸いです。来月お届け出来るかわかりませんが第2話もお楽しみに・・・。





さて、次回です・・・

昨日は仙台でのイベントだったBerryz工房メンバーりしゃこをフューチャーしたあの企画をお送り
したいと思います。日頃忙しくてなかなかチェック出来ない皆さんの為にりしゃこのブログ内容を
ご紹介するあの企画。今回は10月28日から11月3日までの1週間となります。この1週間は
りしゃこのブログにとっては記念すべき日があった1週間。その他にもこの週も「あの方」が登場
されておりますし、最近のりしゃこのマイブームなんかもお話されておりました。その辺りを含めて
ダイジェスト的にご紹介したいと思います。

お楽しみに!
なお、本日遠征につき次回更新は11月6日となります・・・m(_ _)m





では、明日も1日 伸び~伸びと~ ほっしーでした。





現在、コメントは入力出来ません
Posted by ほっしー on 04.2013   0 comments


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ブログ内情報

お使いのOSやネットプラウザの  バージョンによっては表示に多少の   ズレが生じます。(PCでの閲覧推薦)

現在、コメントは入力出来ません。      ご了承下さいm(_ _)m

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

管理人参戦予定(2017年)

7.13 さゆバースデーイベ(決定)        8.20 夏ハロ中野公演(決定)

FC2カウンター

 現在の閲覧者数:

暇つぶし・・・