• ハロプロ応援ブログ     「smile smile  smile」へようこそ!!
  • 日に日に秋らしい陽気になってきています
  • 季節の変わり目となりますので
  •       
  • お身体には十分に気を付けて  下さいね。         私自身も・・・(笑)

大物ばかりです・・・  ~新企画「ザ☆インタビュー~ほっしーに聞いてみました~」Vol.2~

Category : ザ☆インタビュー
はい!ど~も~

今年はこの部分とお祝いとなってしまいますがご了承下さい。本日は娘。4期メンバー「のんちゃん」こと
辻希美さんのお誕生日!今では2児の母としてお仕事と育児を両立して頑張っております。3月のドリムス。紺
武道館公演では久し振りに私達の前で歌っている姿も見る事が出来ました。またすぐにと言うのは難しいかも
しれませんが、また歌って踊っている姿をみたいですね!って言うか4期イベントをまたお願いします・・・!!!
と言う事で改めて、のんちゃんお誕生日おめでとう!!!!

そんなわけで、ほっしーでございます。






さぁ、今回は今月から始まった新企画を・・・!







           ザ☆インタビュー







今月から始まったこの企画、簡単に説明しますと「ザ・インタビューズ」と言うサイトに届いた私宛の
質問をこのブログでも答えてみましょうと言う企画・・・。中にはユニークな質問もあったりします
ので皆さんもご自身の答えを考えてみたら面白いと思います。果たして今回はどんな質問が
来ているのでしょうか・・・??

それでは最後までお付き合いを・・・m(_ _)m









                    第2回目となる今回の質問はこちら・・・!






      Q、「モベキマスに曲を書いてほしいと思う作詞家・作曲家・ミュージシャンはいますか?」





     これはちょっと面白い質問ですね。私自身もハロプロばかりではなく、色んなミュージシャンの
     曲もたくさん聴きますので、その辺りも妄想しながら考えてみました。「もしこの人だったら・・・」
     みたいな「傾向と対策」みたいな雰囲気でお話したいと思います。







                20120617001.jpg

       まず、やはり「プロデューサー」と考えた時にパッと頭に浮かぶ1人だと思いますね。
       数々のヒット曲を誕生させた小室哲哉さん・・・。もし小室さんが曲を提供して頂けたらと
       考えるとつんく♂さんは「ロックな曲」のイメージに対して小室さんは「trf」に代表する様に
       「ダンスミュージック」のイメージがあります。もちろんつんく♂さんもダンスミュージックの
       様な楽曲も手掛けておりますが、それ以上に激しいサウンドで最新機材を使った曲を提供
       してくれそうな気がします。ただ、小室さんの作る曲は「キーが高い曲」でも有名・・・。その
       辺りがハロプロメンバーの中で対応出来るかどうか・・・?!







                20120617002.jpg

      2人目は奥田民生さん。「PUFFY」のプロデューサーとしても活躍され、「ユニコーン」と言う
      バンドのボーカルを担当。私の世代では堪らない方なんですが、奥田さんはつんく♂さんと
      一緒で「バンドのボーカル」、ロックな方でもあるのでテイストとしてはつんく♂さんに近いかも
      しれませんね・・・。ただ、「PUFFY」の曲に代表される様に独特の世界観を持っている方、
      その世界観をハロプロでも聴く事が出来たら面白いと思います。しかも、奥田さんが作られた
      曲はどこか「緩い」雰囲気を持っているので、その「緩さ」もピタッとハマるかもしれませんね。
      メンバー的にはベリーズの千奈美ちゃんやスマイレージのかななん辺りが合いそうな気が
      します・・・







            20120617003.jpg

       3人目は女性シンガーソングライターのaikoさん。ハローのメンバーの中にもaikoさんの
       曲を聴かれている方が多いと思います。aikoさんの曲は幅広い年齢層に支持されている
       特徴がありますので、もしそんな曲をハローで歌ったら女性ファンが今以上に増える様な
       気がしますし、年齢層も広がる様な気がしますね。ただ、aikoさんの曲は歌う側にすると
       難しい様ですね・・・。舞美ちゃんと愛理ちゃんはアコースティックライブでaikoさんの曲に
       チャレンジされましたが「かなり難しかった」と言うお話をされていました。なのでaikoさんの        
       曲はかなりの歌唱力を問われるかと思います







            20120617004.jpg

     最後は数々のヒット曲を飛ばし、記録も作られている「ドリカム」ことDREAMS COME TRUE
     耳に残り易いサウンド、感情移入がし易く共感出来る歌詞と主に女性の皆さんは圧倒的に支持を
     されているグループ。こちらもaikoさん同様にもしドリカム制作の曲をハローで歌う事になったら
     女性ファンが一気に増えるかと思います。そして個人的に思う事がもう1つあって、それはライブ
     パフォーマンス。生で見た事は無いんですが、ドリカムのライブパフォーマンスはかなり凄い物に
     なっています。セットにしてもその中でのダンスや特殊効果を含んだパフォーマンス、どれもが
     あっと驚く様なものばかり。もちろん会場の大きさと言う問題もあったりしますが、あんな壮大な
     パフォーマンス
をハローで見てみたいですね。ただ、ドリカムのお二人が作る曲は凄く「大人」な
     イメージがあります。「大人の女性」と言うか・・・。なので、「表現」として10代の女の子が歌うのは
     少し難しいかもしれませんね。そうなってくると20歳以上のメンバーが良いのかな・・・。れいにゃ
     辺りがビシッと歌い上げるとどうかな・・・?!個人的には歌うと表情がガラっと変わるりしゃこ
     面白いと思うんですけどね・・・









いかがでしたか・・・??

今回はあれこれと妄想しながらお話させて頂きました・・・。ハローの曲はつんく♂さんをはじめ同じ所属
事務所のアーティストの方々が楽曲を提供されています。まぁ、それが当たり前ではあるんですが、1度
全く関係の無い方からの楽曲提供と言うのも面白いかもしれませね。もちろん皆さんがあっと驚く大物
アーティストからの楽曲ですが・・・。ただ、その辺りは「大人の事情」が絡んでくるので難しい面もあるん
でしょうね。でも、ちょっと聴いてみたいと言うのが正直な所です。今回お話させて頂いた事はあくまでも
「妄想」のお話、決してつんく♂さんへの批判ではございませんのでお間違いのない様にお願い致します。
ハローの曲を愛し、シャ乱Qの曲を今でも聴いたり歌ったりしている私は決して批判など致しません!!!
そして、質問はあくまでも「インタビューズ」に届いた質問にお答えしております。当ブログに質問されましても
お答え出来かねますし質問も募集しておりませんので予めご理解とご了承をお願い致します。






さて、次回です・・・

今回の企画でも少しお話に出ました舞美ちゃんと愛理ちゃんのアコースティックライブのライブDVDを
ご紹介したいと思います。このDVDは通販限定、しかも現在は販売終了となっているライブDVDです。
静止画でどこまでお伝え出来るかわかりませんが、雰囲気の良いライブの模様をご紹介したいと思います!

お楽しみに!






では、明日も1日 伸び~伸びと~ ほっしーでした。








現在、コメントは入力出来ません
Posted by ほっしー on 17.2012   0 comments


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

ブログ内情報

お使いのOSやネットプラウザの  バージョンによっては表示に多少の   ズレが生じます。(PCでの閲覧推薦)

現在、コメントは入力出来ません。      ご了承下さいm(_ _)m

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

管理人参戦予定(2017年)

10.19 野中ちゃんバースデーイベント(決定)                  10.27 くどぅーバースデーイベント(決定)                  11.03 娘。秋ツアー横浜公演(決定)               12.09 くどぅーCDソロイベント(決定)

FC2カウンター

 現在の閲覧者数:

暇つぶし・・・