• ハロプロ応援ブログ     「smile smile   smile」へようこそ!!
  • 暦の上ではもう「秋」、
  • お手掛けには良い季節、
  •       
  • でも今月私は「在宅」    です・・・^^;

謎解きはありません・・・ ~smile町の人々 第4部~

Category : smile町の人々 第4部
はい!ど~も~

ある意味新展開となりました・・・。
すでに発表となっておりますのでご存じの方も多いと思いますが、携帯会社「au」の新機種発表の際に
ハロプロプロデューサーでもあるつんく♂さんから驚きの発表。モーニング娘。’14がイメージキャラクター
採用された事に対して、以前からイメージキャラクターを務められております、お笑い芸人の森三中の
皆さんが娘。に加入され「モリ娘。」として活動される事が決定されました。すでにau関連のプロモーション
映像などは撮影済みとの事でこれから少しずつ公に公開されるみたいですね。もちろん、今後ずっとこの
形では無いと思いますので、たまにはこう言った企画も面白いかなと思いますし、今勢いがあるからこそ
様々な企画も出来るのだと思いますので今後の展開も楽しみしたいと思います。もしかしたら、森三中の
皆さんと握手出来るチャンスもあったりするのかな・・・?!

そんなわけで、ほっしーでございます。






さぁ、今回は昨年11月にスタートした私の妄想ストーリーをお送りしたいと思います・・・。






          彼女は名探偵?!






私の勝手な妄想ストーリー「smile町の人々 第4部」こちらの第2話をお届けしたいと思います。
この第4弾は↑の画像をご覧の通り、娘。10期メンバーくどぅーを主役とした物語。一応「探偵もの」
として制作はしておりますが、今のところ謎解きは一切無いストーリーとなっております。登場人物の
元々のキャラクターを活かした内容となっておりますのでちょっとした暇つぶしに読んで頂ければ幸い
です。因みに今回も長文ですのでご了承を・・・。

それでは最後までお付き合いを・・・m(_ _)m








~登場人物~


遥 遥:工藤探偵事務所所長の娘(この物語の主人公)

優樹 優樹:遥の友達(良く探偵事務所に入り浸っている)

飯窪 飯窪:工藤探偵事務所の事務員(遥と優樹の宥め役)

中山警部補 中山:smile湾岸警察署の警部補(遥の父親にはお世話になっている)

和田彩花 和田彩花:第2話の依頼者(和田コーポレーションの一人娘)

近所の人 近所の人:和田家の近所の人

怪人34面相 怪人34面相






                              ~第2話~



            マンション




   <プロローグ>

        私の名前は工藤遥。このマンションの一室で探偵事務所を開いてる・・・とは言っても
        実際の開いているのは私のお父さん。ただ、お父さんは仕事の依頼が来ると少しの間
        留守にしてしまうので、その留守番を任されているんです。もちろん、その留守の時に
        仕事の依頼が来ても、お断りしている状態なんだけど・・・。この前、お父さんが居ない
        時にちょっとした事件に遭遇。私が事件を解決した訳ではないけど、色んなラッキーが
        重なって事件が解決!何かそれに味を占めてしまったのか、また何か起きないかなと
        密かに思っている今日のこの頃です・・・。







            おにぎり



飯窪 は~い2人とも、ちょっとお腹が空いたでしょ・・・??
       だから飯窪家特製おにぎりを作ってみましたよ!食べてみて~

優樹 わ~い、おにぎり!おにぎり!

遥 これ、飯窪さんが作ったの・・・??なかなか上手じゃん!

飯窪 そうでしょう!ほら、早く食べて食べて・・・

遥 優樹 いただきま~す!!




(むしゃむしゃむしゃ・・・)



遥 うわっ、何これ~!!!超辛いじゃん!うわ~水、水・・・

飯窪 飯窪家特製の「ラー油」なんだけど、そんなに辛かったかしら・・・

優樹 まさ平気!!超美味しい~!!!

遥 あんたどんな味覚してんの・・・??(水分補給中・・・)




(ピンポ~ン)





遥 飯窪さん、ちょっと出て貰って良いですか・・・??(まだ水分補給中・・・)

飯窪 あっ、そうね。は~い、どうぞ~!

和田彩花 あの~すみません、こちらは工藤探偵事務所で宜しいでしょうか・・・??

飯窪 はいそうですけど何か御用でしょうか・・・??

和田彩花 ちょっとした相談したい事がありまして・・・

飯窪 そうですか~ちょっとお待ち下さい。
      遥ちゃん、先生(=遥のお父さん)に御用みたいなんだけどどうします・・・??

遥 ふぅ~、あ~何とか辛いのが収まってきた。えっ、飯窪さん何ですか・・・??

飯窪 先生に御用みたいなんですけど・・・

遥 (またお父さんの居ない時にお客さんか・・・。まぁ、とりあえず話だけでも聞いてみるか。)
       飯窪さん、とりあえず部屋に通して下さ~い!

飯窪 かしこまりました~!





遥 初めまして・・・

和田彩花 初めまして、あなたが工藤探偵事務所の方ですか・・・??

遥 あっ、すみません。父がここの探偵事務所の所長なんですけど只今外出中でして・・・

和田彩花 そうなんですか・・・。

遥 もし、私で宜しければお話だけでもと思いますが・・・

和田彩花 そうですね、じゃあお話だけ・・・

遥 では、まずお名前を・・・

和田彩花 えっと、和田彩花と言います。実は私の家にこの様な手紙が来たんですけど・・・

遥 なになに・・・





            手紙




遥 「和田家の皆さんご機嫌いかがでしょうか・・・??いつ見ても立派なお屋敷ですね。
      さて、これから1週間後に和田家玄関に飾られてある、時価1億円するであろう絵画
      『サキ・シーミズ作・トアルメンバー』を頂きに参ります。厳重な警備をお願い致します。
      -怪人34面相-」あっ、また怪人34面相だ!!

和田彩花 ご存じなんですか・・・??

遥 え~、直接私が解決した訳ではないんですが、1度この人物と同じ人物の犯行に
      遭遇した事がありまして・・・

和田彩花 と言う事はこれはイタズラではないんですね・・・

遥 恐らく・・・

和田彩花 私のお父さんは「こんなのイタズラに決まっている!」と相手にしていなかったので・・・

遥 まぁ、イタズラの可能性も否定出来ませんが恐らく本当に狙ってくると思います。
      と言うか「和田家」・・・って、あっ!!あの世界各地にビルを持っている和田コーポ
      レーションのお嬢様ですか・・・??

和田彩花 えぇ・・・まぁ・・・
       しかし、どうしましょう・・・。あなたのお父さんが居ないのでは・・・。

遥 大丈夫です!私も遭遇した事のある相手ですし、知り合いに優秀な刑事さんも居るので・・・

和田彩花 警察の方が来て頂けるのなら安心ですね。では、その刑事さんに宜しくお伝え下さい。

遥 わかりました!







            smile湾岸警察署




遥 だから何であんたも来てるの・・・??

優樹 まさ、ここ好きだもん!

遥 ここは遊園地とかでは無いんだからね!って今日は飯窪さんまで・・・

飯窪 まーちゃんに強引に誘われちゃって・・・。と言うかあの和田コーポレーションの
       お屋敷に興味が湧いちゃって・・・。

遥 全く・・・
       あの~すみません~!

受付:はい、なんでしょう・・・?

遥 刑事課の中山さんをお願いします。

受付:中山ですね。あの、どちら様でしょうか・・・??

遥 あっ、「工藤探偵事務所の工藤です」と言って頂ければわかると思います。

受付:かしこまりました。少々お待ち下さい・・・。





(数分後)




中山警部補 あれっ、遥ちゃんまた来たんだ~!しかも今日は先生の所の人間が勢揃い!

優樹 いぇい!

遥 いぇい!じゃないの!すみません、ホントは1人で来る予定だったんですが・・・

中山警部補 まぁまぁ、良いよ良いよ。それで、今日はどんな用事・・・??

遥 実はまたこの前の様な手紙を受け取った方がうちの事務所に来まして・・・

中山警部補 この前の様な手紙・・・って、あの怪人なんたらとか言った手紙??

遥 そうなんです。

中山警部補 まぁ、この前は本当にちょっとした事件になったけど、今度は普通のイタズラだろ?

遥 私もそう思ったんですけど、ただ、手紙を送った相手が・・・

中山警部補 送った相手・・・??ちょっとその手紙を見せてみて。
       え~と「和田家」・・・??「和田家」ってまさか・・・!?

遥 そうなんです。あの「和田コーポレーション」の屋敷にこの手紙が送られてきたんです。

中山警部補 和田コーポレーションとなるとちょっと話が変わってくるな。世界的な企業だし・・・。
       ただ、そんな一流企業だから警察が行かなくても警備はちゃんとしてるんじゃないの??

遥 会社自体は警備は万全の様なんですが、屋敷の方は家族の意向でそんな厳重な警備に
       していないみたいです。とりあえず、依頼人には警察の方にお話しておきますと言う事だけに
       したんですけど・・・。

中山警部補 そっか、わかった今回もちょっとこの依頼には協力させて貰うよ。

遥 本当ですか!!ありがとうございます!!







            20140124005.jpg




中山警部補 しかし、立派な建物だな~

遥 ホント・・・

飯窪 うっとり・・・

優樹 まさもここに住みた~い!!

遥 って言うかホントに2人とも付いてきたんだね・・・

和田彩花 皆さん、今日は本当にありがとうございます!

中山警部補 え~と、あなたは・・・??

和田彩花 今回、依頼をさせて頂いた和田彩花と申します。

中山警部補 和田コーポレーションの社長の娘さんと言う事で・・・??

和田彩花 はいそうです。

中山警部補 あっ、自己紹介が遅れました。私が今回警備を担当させて頂きます。「smile湾岸警察署」の
      中山警部補です。今日は宜しくお願いします。

和田彩花 そちらの工藤さんからお話を伺っております。警察の方が来て頂いてそれだけで安心します。

中山警部補 厳重な警備を致しますのでご安心を・・・。
      ところでその狙われているその絵画と言うのは・・・??

和田彩花 こちらになります・・・







            サキ・シーミズ作・トアルメンバー



和田彩花 詳しい事はわかりませんが、これが時価1億円はするであろうと言われている
       「サキ・シーミズ作・トアルメンバー」と言う作品です。

中山警部補 これが1億円ですか・・・。私も芸術には疎いもので良くわかりませんが、これが
      狙われているのですね。わかりました、しっかりお守りしたいと思います。

和田彩花 宜しくお願いします。

遥 ぐぅ~(=お腹の音)やばっ、お腹が鳴った・・・

和田彩花 うふふ・・・。あっ、そろそろお昼の時間ですね!何か用意しましょう・・・

飯窪 それならば、私もお手伝いします!

遥 飯窪さんは止めて!また、あの辛いおにぎりを作られたら・・・

中山警部補 辛いおにぎり・・・??

遥 飯窪家特製のラー油を入れたおにぎりなんですけど、これが超辛くて・・・

優樹 まさ、あれまた食べたい!!

和田彩花 でも、警備の方もたくさん居ますしおにぎりみたいな物の方が用意しやすいですね。

中山警部補 おにぎりで良いじゃない。遥ちゃんは別の具を入れて貰えば良いんだし・・・。

遥 は~い(ちょっと不機嫌な感じで)

中山警部補 そうだ和田さん、ちょっとこれは僕の提案なんですが、玄関に飾られてある先程の
       絵画はこの時点で外してしまって別の所へ仕舞っておくと言うのはどうでしょうか??

和田彩花 それは良いですね!

遥 なるほど!犯人を撹乱させる作戦ですね!

中山警部補 そう!そうすれば時間稼ぎにもなるし犯人を捕まえるチャンスも広がるって事!

遥 さすが~!!

中山警部補 まあね。じゃあ、お昼御飯を食べる前にやってしまおう・・・。
      おい、そこに居る君、この絵画を大事に取り外して裏へ仕舞ってくれ!

警官 了解しました・・・






            おにぎり


(おにぎりを食べながら・・・)



遥 あの、犯人の手紙に書いてあった1週間後って言うのは今日ですよね・・・??
      何か、そんな気配をまだ感じないんだけど・・・。

中山警部補 さすがにこの警備を見て諦めたんじゃないの・・・??

警官 ハハハハ・・・

中山警部補 誰だ!

警官 そこの刑事さんは本当に甘いですね~!!

中山警部補 お前は確かさっき絵画を運ぶ様に命じた・・・

警官 だから甘いんですよ!

中山警部補 まさか・・・!?

警官 漸く気が付いた様で・・・。そう、この私が何を隠そう・・・

怪人34面相 怪人34面相だ・・・!!
      予告通り、この時価1億円はするであろうこの絵は頂きます!あっ、そこのお嬢さん
      昼食のおにぎりありがとうございました。まだ、食べてませんがこの絵を見ながら
      じっくりと堪能させて頂きますよ。それでは皆さん御機嫌よう~!ハハハハ・・・

中山警部補 くそ~、私とした事が見事にやられてしまった・・・。
      和田さん申し訳ありません、何とお詫びをすれば良いか・・・。

和田彩花 仕方がありませんね。これだけ厳重な警備にも関わらず取られてしまったのでは・・・。

遥 でも、1億円もする絵ですよ!

和田彩花 父の話では元々この絵は売りに出す予定でしたし、この絵に関してはそこまで
      思い入れも強くなかった様ですし、今回の件に関しては父には私から上手く言って
      おきますのでどうかお気になさらないで下さい。

中山警部補 本当に申し訳ありません・・・。

和田彩花 折角来て頂いたのですから、もう少しゆっくりして行って下さいね・・・。





(1時間後・・・)





近所の人 あの~すみません。

和田彩花 は~い!

近所の人 こんな個性的な絵が落ちてたんですけど、これって和田さんの所の物ではないでしょうか・・・??

遥 中山警部補 個性的な絵・・・まさか・・・!?






            サキ・シーミズ作・トアルメンバー




中山警部補 すみません、この絵をどこで・・・

近所の人 あっ、ここを下って少し行った所に放置してあったんですよ。私はここの近所の人間
       なんで、もしかしてこの絵はと思ってここに持ってきました。

遥 中山さん、良かったじゃない!

和田彩花 わざわざありがとうございました!

近所の人 と言う事で私は失礼・・・

中山警部補 あっ、すみません、この絵を拾われた所で何か変わった所はありませんでした・・・??

近所の人 特に変わった所は・・・あっ、なぜかわかりませんが、この絵の近くに食べ掛けの
       おにぎりが落ちていました。見た目は少し赤かったんですけど・・・。それでは・・・。

遥 おにぎり?赤い・・・??あっ!!!きっと飯窪さんが作ったおにぎりを食べたんだ!

中山警部補 あのおにぎり・・・??

遥 そう!だって、今回犯人は警察官に変装していた訳でしょ?だから、私達と一緒に
       おにぎりを貰ったんだって!

中山警部補 それでそのおにぎりの中に遥ちゃんが言っていた飯窪家特製ラー油が入っていて・・・

遥 それを食べた犯人はあまりの辛さに絵を置いてどっか行っちゃったって事。

中山警部補 なるほど、それをたまたま通りかかった近所の人がその絵を拾って持ってきてくれたのか・・・。

遥 飯窪さんやったね!

飯窪 やったね!って私はただ普通におにぎりを作っただけなんだけど・・・

優樹 まさ、夕飯もあのおにぎりが良い~!!!

遥 あんたの味覚だけはホントに信じられないわ・・・





  <エピローグ>

        たまたまと言うか偶然と言うか、今回は飯窪さんの「おにぎり」のお陰で何とか絵は
        盗まれずに済んだ。ただ、今回は見事な変装で一時はやられてしまったのが気掛かり。
        また、何かあったら今度は更に手の込んだ方法でやってきそうな気もするな。しかし
        犯人もあのおにぎりだけには歯が立たなかったみたいだな・・・。








いかがでしたか・・・??

まずは長文にも関わらず、今回も最後まで読んで頂きありがとうございました・・・。
パターン的には第1話と同じでくどぅーが直接解決するのではなく、アクシデント的な方法で解決すると
言う展開にしました。まぁ、登場するメンバーがメンバーなのであまりサスペンスチックなテイストだったり、
ミステリー過ぎる雰囲気に出来ないのでこのくらいが丁度良いかなと個人的には思っています。何か良い
アイディアが浮かべは「推理要素」も含んだストーリーにもしてみたいと言う願望はあるんですが・・・。
とりあえず今後も続く予定ですので、またその時に展開としてどうなったのかご覧頂ければと思います・・・。





さて、次回です・・・

またまたこちらの企画をお送りしたいと思います。
毎月1人メンバーをフューチャーして、過去の写真集の未公開ショットが掲載される「デジタルブックス」。
そちらをご紹介する企画をお送りしたいと思います。今月はその愛理ちゃんが登場!第4週目、最終週が
公開されておりますので、選りすぐりのお写真をビシッ!とご紹介したいと思います!最後はビシッ!と
水着姿で締め括っております・・・。

お楽しみに!





では、明日も1日 伸び~伸びと~ ほっしーでした。






現在、コメントは入力出来ません
Posted by ほっしー on 24.2014   0 comments

久し振り過ぎて長編になってしまいました・・・ ~smile町の人々 第4部~

Category : smile町の人々 第4部
はい!ど~も~

この更新後、お昼頃となりますが℃-ute秋ツアー千秋楽に参戦して参ります!
何気に℃-ute単独紺は初参戦となり、しかもその初となる公演が秋ツアーの千秋楽
と言う事で嫌が上にもテンションが高まっております。更に言えば、参戦自体が今年の
夏ハロ以来と言う事で2ヶ月以上振り!妙なテンションにもなりそうです。ただ、少し
気になるのが会場となる今日の横浜のお天気。さすが舞美ちゃんと言ったお天気の様
ですが・・・^^;

そんなわけで、ほっしーでございます。





さぁ、今回は久し振りのこの企画の新シリーズとなります・・・!







          彼女は名探偵?!







4年半振りの新作となります私の勝手な妄想ストーリーである「smile町の人々」この第4弾を
お送りしたいと思います。第4弾はタイトル画像をご覧の通り、娘。10期メンバーのくどぅーを
主役とした物語となります。若干見切り発車的な感じになってしまった雰囲気もございますが、
そこそこの内容になったかと思いますので、かなりの長編になってしまいましたがご覧頂ければ
と思います。

それでは最後までお付き合いを・・・m(_ _)m








~登場人物~


遥 遥:工藤探偵事務所所長の娘(この物語の主人公)

優樹 優樹:遥の友達(良く探偵事務所に入り浸っている)

飯窪 飯窪:工藤探偵事務所の事務員(遥と優樹の宥め役)

中山警部補 中山:smile湾岸警察署の警部補(遥の父親にはお世話になっている)

主任・高橋 高橋:第1話の依頼者(smile博物館の主任)

? ?:??(読めばわかります)








                              ~第1話~



            マンション

   <プロローグ>

        私の名前は工藤遥。このマンションの一室で探偵事務所を開いてる・・・とは言っても
        実際の開いているのは私のお父さん。ただ、お父さんは仕事の依頼が来ると少しの間
        留守にしてしまうので、その留守番を任されているんです。もちろん、その留守の時に
        仕事の依頼が来ても、お断りしている状態なんだけど・・・。でも、たまには勝手に依頼を
        受けて私が解決しても良いんじゃない・・・!?って思っています。そんな依頼があれば
        なんだけどなぁ・・・。







            事務所


優樹 ねぇ~どぅー、一緒にこのDVD見ようよ!

遥 ダ~メ、今お父さんに留守を任されているんだから!そして、お父さんが留守の時は
      一応この事務所では1番偉いんだから気安く「どぅー」って呼ばないの!「先生」とか
      呼びなさい!

優樹 良いじゃん、どぅーで!

飯窪 はいはい、遥ちゃんもまーちゃんもそれくらいにして・・・

優樹 いやぁ~このDVD観たい~!!

飯窪 じゃあ、後で私と見ましょうね。因みにそのDVDはな~に?

遥 最近、ブレイクしたバンドのDVDですよ。まーちゃんがなぜかそれにハマっちゃって・・・。

飯窪 何てバンド・・・??

優樹 タナサタン!

飯窪 何だかイカツイ名前だけど・・・

遥 意外とそうでもないんですよこれが・・・。女性だけで構成されているバンドなんです。

飯窪 へぇ~そうなんだぁ。しかし、このDVDのディスクは凄くキラキラと金色に輝いて・・・



(ピンポ~ン)


遥 はい、どうぞ!

主任・高橋 あの~すみません。ここは工藤探偵事務所で宜しいでしょうか・・・??

遥 はい、そうですけど。お仕事のご依頼でしょうか・・・??

主任・高橋 はい・・・。

遥 すみません、今、父は生憎外出中でして・・・

主任・高橋 そうなんですかぁ~。でも、どうしても至急お願いしたくて・・・

遥 私で宜しければお話だけでも・・・

優樹 まーちゃんもお話聞く!

遥 まーちゃんは黙ってて!

飯窪 それじゃまーちゃん、あっちで一緒にタナサタンのDVDでも見ましょう!

優樹 しょうがないなぁ~。どぅー、またね~!!

遥 すみません、なんか・・・

主任・高橋 フフフ・・・大丈夫ですよ。

遥 それでは、改めてご依頼のお話を・・・

主任・高橋 はい。私はsmile博物館の主任を務めております「高橋」と申します。

遥 smile博物館って最近オープンしたばかりの・・・??

主任・高橋 そうです。実はオープンして間もなくこんな手紙が・・・

遥 手紙・・・??ちょっと拝見しても宜しいですか・・・??

主任・高橋 はい、これなんですけど・・・



            手紙



遥 え~と、「この度は博物館の開館おめでとうございます。オープン記念で展示される
       純金ディスクを私のコレクションの1つに加えたいと思っておりますので、頂戴に参り
       ます。-怪人34面相-」
 何ですか、この「怪人34面相」って・・・??

主任・高橋 私も良くわからないんです。最初は単なるイタズラだと思って無視をしていたんですが、
       しばらくしてもう1通来たんです。それがこちらです・・・。



            手紙



遥 もう1通・・・「この前のお手紙は読んで頂けましたのでしょうか・・・??いや~
       オープン記念最終日が楽しみですね。あと、日本の警察がどのくらい優秀なのかも
       楽しみです。それでは・・・。 -怪人34面相-」


主任・高橋 これを読んだらイタズラにしては真実味がある様な気がして・・・。

遥 わかりました、私の方で調べてみましょう・・・!

主任・高橋 しかし、今お父様は不在だと・・・

遥 大丈夫です!私の知り合いに優秀な刑事さんが居るのでその人にも話してみます・・・。

主任・高橋 わかりました。オープン記念最終日は明後日になりますので、その前日にでも当館に
       来て頂ければ・・・。

遥 では、そうさせて頂きます。






            smile湾岸警察署



遥 何でまーちゃんも来たの!?

優樹 だって、これから博物館に行くって飯窪さんから聞いたから・・・。

遥 ったくしょうがないな・・・。あの、すみません。刑事課の中山さんって居ますか??


(受付):中山さんですか・・・??ちょっとお待ち下さい。すみません、どちら様でしょうか??


遥 あっ、「工藤探偵事務所の工藤です」と言って頂ければわかると思います。


(受付):かしこまりました。少々お待ち下さい・・・。



(数分後・・・)



中山警部補 あれっ、遥ちゃんじゃない!

遥 中山さん、こんにちは!

中山警部補 そして、こっちが・・・

優樹 どぅーの友達のまーちゃんです!

中山警部補 そうだった!さて、今日はどうしたの・・・??

遥 ちょっとここだとあれなんで、もう少しこっちで・・・
       実は先日ちょっとした依頼がありまして、もし、時間があったら中山さんにも手伝って
       貰おうかなと思いまして・・・

中山警部補 特に今は何も事件が入っていないから構わないけど、お父さんは知っているの・・・??

遥 お父さんは今出張で留守にしています。ただ、ちょっと私自身も気になった依頼なので・・・。

中山警部補 気になった依頼か・・・。どんな依頼・・・??

遥 預かったこの手紙を読んで頂ければわかると思います。

中山警部補 手紙・・・??どれどれ・・・ふ~ん、こんなの子供のイタズラでしょ!こんな事で
       警察は動かせないな~。

遥 いやっ、手紙は2通あるんですよ。もう1通も読んで下さい。

中山警部補 もう1通ね・・・確かに少し警察をナメている文章だな。さすがに子供のイタズラに
       しては悪質感がある様にも感じるけど・・・。因みにこの依頼主と言うのは博物館の
       関係者ってこと・・・??

遥 そうです。

中山警部補 そうか、「純金ディスク」と言うのは俺もニュースで見たからな。もしあれが盗まれる
       なんて事があったらこの地域の警備を担当している我々にとっても世間の印象が
       悪くなる・・・。イタズラかどうかはさておき、ちょっとした警備が必要かもしれないね。

遥 それじゃあ・・・!?

中山警部補 ああ、遥ちゃんのお父さんには世話になっているから、俺の方で警備を整えてみるよ!

遥 ありがとうございます!!





                       ~オープン記念最終日前日~





            smile博物館


主任・高橋 初めまして、当館の主任をやってます高橋と言います。この度はわざわざ警備の方を
       担当して下さいましてありがとうございます。

中山警部補 いえいえ。ご紹介が遅れました、今回警備を担当する事になりました「smile湾岸
       警察署」の中山警部補です。しかし、素晴らしい博物館ですね~。

主任・高橋 ありがとうございます。

中山警部補 ご依頼の詳細は探偵の娘さんからお話を伺っております。一見、単なるイタズラの様にも
       思えますが備えはあった方が良いと判断し警備を動員させて頂きました。

主任・高橋 ありがとうございます。私もイタズラの様な気がするんですが、妙な胸騒ぎがありまして・・・

遥 中山さん!

中山警部補 あれっ、遥ちゃん!よく入って来られたね。

主任・高橋 あっ、私の方でこの子が来たら関係者だから中に入れて頂く様にと正門の警備の方に
       伝えておりました。

中山警部補 そうだったんですか・・・。

遥 あの~すみません、この子もどうしてもって言うので・・・。

優樹 中山さん、まーちゃんだよ!!

中山警部補 まーちゃんも来たのか~

遥 この子には邪魔をさせませんのでご心配なく・・・。

中山警部補 そうそう高橋さん、その純金ディスクと言うのはどちらになりますか・・・??

主任・高橋 はい、こちらになります・・・




                純金ディスク




中山警部補 凄い輝きだなぁ~

遥 きれ~い!

優樹 ピカピカ~!!

主任・高橋 当館の館長が漸く見つけた代物だそうで、金額では換算出来ないくらいの値打ちだとか・・・。

中山警部補 この輝きだったらそうかもしれませんね。
       とりあえず、最終日の前日である今日から警備に就かせて頂きます。この純金ディスクが
       盗まれる様な事は絶対にございませんのでご安心を・・・。

主任・高橋 宜しくお願いします・・・。






                       ~オープン記念最終日当日~






            smile博物館



優樹 ねぇ~何にも起こんないね。

遥 まだ、わからないよ!中山さん、何か気配を感じます・・・??

中山警部補 う~ん、特にな・・・。このまま何もなければそれに越した事が無いんだけどね。
       あっ、高橋さん本日の閉館時間は何時ですか・・・??

主任・高橋 8時を予定しております。

中山警部補 あと30分か・・・。




            smile博物館


            真っ暗な博物館内


中山警部補 おい、なんだ!暗くなったぞ!

遥 うわ~っ!

優樹 キャー!!

中山警部補 おい、誰か明かりを点けろ!!恐らくブレーカーだ・・・!!





            smile博物館




中山警部補 漸く復旧したか・・・

主任・高橋 あ~っ!!

中山警部補 どうかされましたか・・・??




                消えた純金ディスク




主任・高橋 純金ディスクが・・・!!

遥 無くなっている~!!

? ハハハハ・・・

中山警部補 誰だ!!

? 私は怪人34面相!幻の純金ディスクは頂いた!警察の皆さん、前日からの夜通しの
       警備お疲れ様でした。日本の警察の優秀さが良~くわかりました。また、お目に掛かる
       日を楽しみにしております。ハハハハハ・・・(声と共に消えて行く・・・)

中山警部補 しまった、な、何て事だ・・・。

遥 あの暗くなった時に・・・?!

中山警部補 恐らく・・・。高橋さん申し訳ありません。何てお詫びをして良いやら・・・。

主任・高橋 ・・・・・

優樹 ア~ン、まーちゃんのDVDが持って行かれちゃった~!!

中山警部補 遥 えっ、DVD・・・?!

飯窪 あの~すみませ~ん、何か事務所にこんなキラキラしたディスクがあったんですが、これってまさか・・・




            持ってきた純金ディスク




中山警部補 遥 純金ディスク!!

遥 何で飯窪さんがこれを・・・?!

飯窪 まーちゃんが昨日突然これを事務所に持ってきて・・・

遥 じゃあ、あのディスクは・・・??

優樹 (泣きながら)あれは、タナサタンのDVD。あのキラキラしたディスクには何の
      映像が入っているのかな?って中を見たくなって、あと、タナサタンのDVDを
      ここに飾ってみたくて・・・。

遥 だから、入れ替えたの・・・??

優樹 (泣きながら)うん・・・

中山警部補 遥 でかした、まーちゃん!!!

中山警部補 とりあえず、純金ディスクは手元に返ってきましたのでこちらをお返しします。
      少々ご迷惑をお掛けしましたが、不幸中の幸いと言うか・・・

主任・高橋 いえ、こちらこそありがとうございました。とりあえず、こうして戻ってきてホッと
      しています。ありがとうございました。まーちゃんもありがとうね!

優樹 (泣きながら)タナサタンのDVD~!!!

中山警部補 わかった、俺が新しいの買ってやるから・・・。




遥 結果的に元に戻ってきたけど、まーちゃんですら取り替える事の出来るって中山さんは
      ちゃんと警備していたのかな・・・?!(苦笑)




  <エピローグ>

       まーちゃんのお陰(?)で結果的に純金ディスクは盗まれずに済んだ。ただ、気掛かりなのは
       怪人34面相と名乗る人物が実際に居たと言う事・・・。また、何らかの事件が起こりそうな
       予感もするんだよなぁ・・・。




                      *当たり前ですがフィクションです・・・










いかがでしたか・・・??

久し振りの企画だった為に感覚を忘れてしまい、かなりの長編となってしまいました。最後まで読んで
頂いた皆さんありがとうございました。そしてお疲れ様でした。とりあえずは第4弾の第1話はこの様な
ストーリーでまとめさせて頂きました。探偵ものとは言え、サスペンス的な要素はなるべく出さずに安心
して読めるそんな雰囲気にしたかったので・・・。ただ、今後の展開をどうしようか全く頭に浮かんで来て
いないのが現状・・・。とりあえず、予定では月に1回のペースでお届け出来ればと思っているんですが
今後の展開を考える余裕(暇)があるかどうか・・・。始めた以上、第2話・第3話と続きますので気長に
お待ち頂けたら幸いです。来月お届け出来るかわかりませんが第2話もお楽しみに・・・。





さて、次回です・・・

昨日は仙台でのイベントだったBerryz工房メンバーりしゃこをフューチャーしたあの企画をお送り
したいと思います。日頃忙しくてなかなかチェック出来ない皆さんの為にりしゃこのブログ内容を
ご紹介するあの企画。今回は10月28日から11月3日までの1週間となります。この1週間は
りしゃこのブログにとっては記念すべき日があった1週間。その他にもこの週も「あの方」が登場
されておりますし、最近のりしゃこのマイブームなんかもお話されておりました。その辺りを含めて
ダイジェスト的にご紹介したいと思います。

お楽しみに!
なお、本日遠征につき次回更新は11月6日となります・・・m(_ _)m





では、明日も1日 伸び~伸びと~ ほっしーでした。





現在、コメントは入力出来ません
Posted by ほっしー on 04.2013   0 comments
 HOME 

ブログ内情報

お使いのOSやネットプラウザの  バージョンによっては表示に多少の   ズレが生じます。(PCでの閲覧推薦)

現在、コメントは入力出来ません。      ご了承下さいm(_ _)m

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理人参戦予定(2017年)

10.19 野中ちゃんバースデーイベ(決定)                  11.03 娘。秋ツアー横浜公演(決定)               12.09 くどぅーCDソロイベント(決定)

FC2カウンター

 現在の閲覧者数:

暇つぶし・・・