• ハロプロ(OG)応援ブログ     「smile smile  smile」へようこそ!!
  • コロナウィルスがまだまだ      猛威を奮っております。
  • モヤモヤする時期がまだまだ     続くと思いますが
  •       
  • 落ち着いた行動をする様に      心掛けましょうね!

両方やりました・・・ ~「夏のハロープロジェクトコンサート2019」ライブレポ~

Category : ライブレポ
はい!ど~も~

今月に入り、日中はまだまだ暑いんですが夜は結構過ごし易い気温になってきたなと
感じております。昨年までは夜も暑い日が多いなと感じておりましたが、今年は少し
違うなと・・・。もしかしたら、今年はいつもよりも早く「秋」がやってくるかも
しれませんし、例年よりも「秋」を強く感じる事が出来るかもしれませんね。私と
しては暑いのが苦手なだけに一刻も早く日中も過ごし易い陽気なって欲しいなと
願っているんですけどね・・・。

そんなわけで、ほっしーでございます。





さて、今回はこちらをレポート致します・・・





          ライブレポ






今月1日に参戦しました「夏のハロープロジェクトコンサート」こちらのライブレポを
お届けしたいと思います。今回参戦したライブは今年の夏ハロの千秋楽。しかも夜公演の
参戦となりましたので、ラスト中のラストの公演となりました。今年の夏ハロも大きく
分けて2パターンの公演となっており、私が参戦した公演は「harmony公演」と
なったんですが、通常の公演とは一部変更となり正に「千秋楽公演」となりました。
その辺りも含めてビシッ!とお話したいと思います。

それでは最後までお付き合いを・・・m(_ _)m











はーちん 皆さ~ん、ご機嫌いかがでしょうか??レポート企画ナビゲーターの尾形春水です。
     ここで1つ皆さんにお知らせなんですが、既にご覧になられた方も多いかもしれ
     ませんが、この度、私、尾形春水のYou Tubeチャンネルを開設しました!
     チャンネル名は「Haruna Ogata」と言う名前で動画を投稿させて
     頂いております。料理に挑戦したり、カバンの中身をご紹介したりと自然な感じの
     内容になっておりますので是非ご覧頂けたらなと思います。そして、チャンネル
     登録もお願いします。さて、それでは本題に行きたいと思います(笑)今回お届け
     するレポートは「Hello Project2019 SUMMER」と言う
     事で夏のハロープロジェクトコンサートとなります。ハロープロジェクトに所属
     しているメンバーが一堂に会するこのコンサート。この暑さを吹き飛ばす様な
     コンサートになったのではないでしょうか。それでは、早速レポートの方に移り
     たいと思います。レポートしてくれるのはお馴染みこの方、現場のほっしーさ~ん!












  20190907001.jpg





ほっしー は~い、こちら現場のほっしーでございます!今回はここ中野サンプラザより
     「Hello Project2019 SUMMER」こちらのレポートを
     お届けしたいと思います。今回は千秋楽となった公演にお邪魔させて頂きました。
     ハロープロジェクトのコンサートでは「聖地」と呼ばれておりますここ中野
     サンプラザでの千秋楽。その千秋楽に相応しい熱くボリュームのあるそんな
     公演となりました。正に「千秋楽」と言った内容でもございましたので、その
     辺りも含めてビシッ!とお伝えしたいと思います。それでは、レポートスタート
     です!!!











<セットリスト>


  20190907005.jpg

    *オープニングアクト(わたし革命:カレッジ・コスモス)

    01、メドレー
       ・GIRL ZONE(雨ノ森川海)
       ・都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて(CHICA#TETSU)
       ・ためらいサマータイム(カントリー・ガールズ)
       ・純情cm(つばきファクトリー)
       ・バッチ来い青春!(こぶしファクトリー)
       ・KEEP ON 上昇志向!!(Juice=Juice)
       ・臥薪嘗胆(アンジュルム)
       ・ハッピーサマーウェディング(モーニング娘。’19)
    02、Go Waist(BEYOOOONDS)
    03、情熱スパークル(ハロプロ研修生)
    04、夏色パレット(カントリー・ガールズ)
    05、就活センセーション(つばきファクトリー)
    06、消せやしないキモチ(こぶしファクトリー)
    07、微炭酸(Juice=Juice)
    08、人生、すなわちパンタ・レイ(アンジュルム)
    09、人生Blues(モーニング娘。’19)
    10、Berryz工房&℃-uteシャッフルメドレー
       ・青春ソング(2012神聖なるVer.)
         (小田・室田・笠原・高木・宮本・広瀬・山岸・西田)
       ・Midnight Temptation
         (野中・牧野・羽賀・和田・新沼・小野田・山﨑夢)
       ・蝉
         (譜久村・勝田・山木・野村・小片・一岡・清野・小林)
       ・SHINES
         (石田・佐藤・佐々木・太田・伊勢・稲場・谷本)
       ・HAPPY!Stand Up
         (横山・竹内・金澤・浜浦・森戸・高瀬・前田)
       ・人生はSTEP!
         (生田・川村・上國料・段原)
       ・ライバル
         (加賀・小関・井上・小野・島倉・平井・里吉)
       ・一丁目ロック!
         (中西・植村・船木・岸本・秋山・江口・岡村美)
    11、シャッフルメドレー
       ・さあ、早速盛り上げて行こか~!!
         (横山・佐々木・高木・船木・岸本・江口)
       ・ドットビキニ
         (小田・野中・川村・宮本・井上・谷本・島倉・平井)
       ・魔女っ子メグちゃん
         (生田・植村・山木・山岸・高瀬)
       ・まじですかスカ!
         (室田・上國料・広瀬・新沼・一岡・前田)
       ・My Days for You
         (牧野・中西・浜浦・小野田・岡村美)
       ・愛すクリ~ムとMyプリン
         (譜久村・笠原・稲場・西田)
       ・ソラシド~ねえねえ~
         (加賀・金澤・秋山・山﨑夢)
       ・あぁいいな!
         (佐藤・太田・和田・小野・小林)
       ・友情~心のブスにはならねぇ~
         (石田・竹内・小関・野村・里吉)
       ・ブスにならない哲学
         (羽賀・勝田・伊勢・段原・森戸・小片・清野)
    12、でっかい宇宙に愛がある(全員)
    13、ハロプロダンス部(石田・竹内・室田・稲場・浜浦・山岸・秋山)
    14、アツイ!(BEYOOOOONDS)
    15、どーだっていいの(カントリー・ガールズ)
    16、帰ろうレッツゴー!(つばきファクトリー)
    17、サンバ!こぶしジャネイロ2019(こぶしファクトリー)
    18、生まれたてのBaby Love(Juice=Juice)
    19、I 無双 Strong!(アンジュルム)
    20、浪漫~MY DEAR BOY~(モーニング娘。’19)
    21、46億年LOVE(全員)









<公演の感想>


  20190907002.jpg

 参戦した今回の公演で特徴的だったと感じたのは「メドレー」でしたね。全部で3つの
 メドレーが披露されましたが、通常の「harmony公演」はセットリスト「01」の
 メドレーと「10」のメドレーだけなんですが、千秋楽最終公演ではもう1つ公演パターン
 である「beautiful公演」で披露されたメドレーでのある「11」のメドレーも
 披露されました。メドレーで披露された曲はどの曲も思本当に思い入れのある曲。ベリキュー
 メドレーで言えば特にBerryz工房の楽曲は胸が熱くなりましたし、後半のメドレーで
 言えば美勇伝やW、娘。・おとめ組の楽曲なんかは泣きそうになりましたね。更にその後
 では娘。が「浪漫」を披露している流れを見ると私の様な「娘。4期推し」にとってはかなり
 熱いセットリスト
だったなと感じてなりません(前半ではハピサマもやりましたし)因みに
 今回のメドレーでもメンバー同士をシャッフルしてのパフォーマンスとなりましたが、この
 メンバーにある「法則」があったのも特徴的でした。簡単にご説明しますとセットリスト
 「10」でのメドレーでは「出身地域別」に、「11」のメドレーでは 「同系統のメンバー
 カラー別」
と言う組み合わせ。何気にちょっと面白い組み合わせだなと思いました





  20190907003.jpg

  各グループ別のパフォーマンスの中でお話すると、個人的に秀逸だったと感じたのが
  いくつかあるんですが、その1つがBEYOOOOONDSの「Go Waist」
  こちらはご存知の方も多いかと思いますが、昔流行った「とあるエクササイズ」が
  モチーフとなっております。もちろん、ライブパフォーマンスにおいてもそう言った
  パフォーマンスを見せてくれたんですが、秀逸だったのがその時の両サイドに設置
  された応援席の様子
。このBEYOOOOONSのパフォーマンスの際は応援席に
  娘。メンバーが居たんですが、その娘。メンバーが応援席で大暴れ(笑)。↑の画像
  でもチラッとその様子を感じられるかと思いますが、ライブパフォーマンスをして
  いるBEYOOOONDSよりも派手に暴れる始末(笑)思わず笑ってしまったのは
  言うまでもありません・・・





  20190907004.jpg

 個人的に秀逸だったシーンをもう1つ挙げるとアンジュルムが披露した「人生、すなわち
 パンタ・レイ」
と言う曲。この曲では冒頭に「語り」があるんですが、その語りはこれまで
 前リーダーだったあやちょが担当されていたんですが、今回はまさかのりなぷーが担当
 普段、この語りの様な哲学的な事を言わないりなぷーが担当しただけにかなり新鮮に感じ
 ました。りなぷー自身、最後のハロコンとなりましたので、その辺りでの抜擢だったのかも
 しれませんね









<MC部分(一部)やその他の出来事を箇条書きに>


   ・アンジュルム新メンバー橋迫鈴ちゃんがこのコンサートで格好良いなと思った
    先輩を聞いたところ船木結ちゃんを挙げる。理由は最初の方は喉の関係でダンス
    のみのパフォーマンスだったが、他の人と同じくらいエネルギーがあったから
    との事。そして、優しかった先輩は牧野真莉愛ちゃん。コンサート前に挨拶に
    言ったらハイタッチをしてくれたとの事。しかも自分の身長に合わせて少し
    しゃがんでくれたとの事。

   ・タケちゃんより11月20日にアンジュルムの新曲が発売される事を発表。この
    シングルにはりなぷーのソロ曲も収録されるとの事。

   ・司会&MC担当のまことさんがYou Tubeチャンネル「まこっチャンネル」
    開設。目指すチャンネル登録者数は2000人との事。

   ・ラストの「46億年LOVE」終了し、エンディングも終了した後、会場からは
    りなぷーコール。終了のアナウンスの中、りなぷーコールは鳴り響く。ただ、
    ご本人は再登場しませんでした。(恐らく何らかのルールがあった模様)











20190907001.jpg




ほっしー と言う訳で今回のレポートはここまでございます!
     千秋楽公演と言う事でメドレー自体も2パターン披露されたりとかなりボリュームの
     ある内容だったと思います。滅多に見られないシャッフルユニット、懐かしい楽曲、
     笑わせてくれる応援席(笑)など夏のハロープロジェクトコンサートならではの
     様子を今回もしっかり見せてくれたそんな印象でした。アンジュルムメンバーの
     勝田里奈さんにとっては最後の全体コンサート。目立つ部分も多かったので私自身も
     最後の雄姿をビシッ!と目に焼き付けさせて頂きました。一部欠席してしまった
     メンバーが居たのは残念ですが、ハロプロの熱狂振りを感じさせてくれたコンサート
     だったと思いました。さて、次回のレポートですが、現在のところ「未定」となって
     おります。一応、参戦予定はあるんですが、まだ「決定」では無い状態ですので
     「未定」とさせて頂きますのでご了承下さい。また、レポートをお届けする際は
     ご覧頂ければと思います。それではスタジオの尾形さんにお返ししま~す!!










はーちん ほっしーさん、今回も熱いレポートありがとうございました!
     やっぱり「ハロコン」と言えば「シャッフルユニット」と言う印象があります。
     普段あまり接する機会の無い他のメンバーとも色々とお話させて頂きますし他の
     メンバーの良い所を学べる機会でのあるんですよね。普段やらない様な曲にも
     チャレンジ出来るのでグループ単独でのコンサートとはまた違った楽しさを
     感じる事が出来ます。あと「応援席」もめちゃめちゃ楽しくて、結構自由に
     動いたりする事も出来たりするので、良くふざけ合ったりもしました(笑)
     モーニング娘。メンバーだけではなく、他のグループのメンバーともまた色々と
     お話したいなと思いました。さて、次回のレポートですが、ほっしーさんのお話
     にもあった様に今のところ「未定」となっております。もしかしたら少し間が
     開いてしまうかもしれませんが、またレポートをお届けしますので、その際は
     またご覧下さいね!と言う訳で以上、ナビゲーターの尾形春水でした。それでは
     皆さん、ほなな~!!












いかがでしたか・・・??

やはり千秋楽と言う事もあって「特別感」のあった公演だったと思います。私自身、
ハロコンの千秋楽に参戦と言うのはかなり久し振り。昔、代々木第一体育館でやって
いた頃以来の参戦だったかもしれません。「中野サンプラザでの千秋楽」と言うのも
なかなか無い事でもあるので、その辺りも「特別感」と感じた部分かもしれませんね。
個人的には生で拝見するのは最後となってしまいましたが、りなぷーの最後の雄姿も
見る事が出来ましたし、ハロプロの力と言うのも感じましたし、千秋楽と言う特別感も
味わいましたし、凄く贅沢な空間を味わう事の出来た今回の参戦でございました・・・。



なお、今回は海外のファンであるNornsさんと連番させて頂きました。Nornsさん
ありがとうございました!m(_ _)m





と言う訳で次回の更新もお楽しみに!





では、明日も1日 伸び~伸びと~ ほっしーでした。











現在、コメントは入力出来ません
Posted by ほっしー on 07.2019

30代のスタートも可愛さいっぱい・・・ ~さゆバースデーライブ ライブレポ~

Category : ライブレポ
はい!ど~も~

個人的な結構ビックリなニュースが・・・。
Juice=Juiceメンバーである宮本佳林ちゃんがソロライブツアーを開催される
事が発表となりました。こちらはFC限定では無く一般でもチケットを販売される様です
ので通常のライブツアーと同じ括りになるかと思います。現役のグループ所属メンバーで
ソロのライブツアーを開催されると言うのは異例の決定。過去を遡っても思い当たる節が
無いので、もしかしたら初の試みかもしれませんね。この開催決定によって色々な心配な
噂も飛び交っている様ですが、決まった以上はグループでのライブの時以上に佳林ちゃん
らしく思いっ切り暴れまくって欲しいですね。

そんなわけで、ほっしーでございます。





さて、今回は先日参戦してきましたこちらのライブのレポートを・・・






          ライブレポ






13日に開催されました「SAYUMINGLANDOLL~BIRTHDAY 
LIVE 2019~」こちらのライブレポをお届けしたいと思います。全て英語で
書いてあるのでわかりづらいかもしれませんが、所謂「さゆのバースデーライブ」と
なります。今回は「30歳」の誕生日を記念して開催が実現したバースデーライブ、
30歳になられても凄くキラキラしていたそんなライブでございました。そちらの
様子をセットリストを交えてお届けしたいと思います。

それでは最後までお付き合いを・・・m(_ _)m











はーちん 皆さ~ん、ご機嫌いかがでしょうか??レポート企画ナビゲーターの尾形春水です。
     梅雨の方がまだ明けずジメジメとした陽気が続いていますね。雨が多いのでなかなか
     お出掛けも出来ませんよね。「折角の「夏」やのになあ」と少し切なくもなってきます。
     まあ、そんな時はこのレポート企画でも読んで時間を潰して頂けたらと思います。さて、
     今回お届けするレポートは今月13日に開催されました「SAYUMINGLANDOLL
     ~BIRTHDAY LIVE 2019~」となります。前モーニング娘。のリーダー
     でした道重さゆみさんの初のバースデーライブとなるんですが、道重さんとはそこまで
     長く一緒に活動させて頂いた訳でありませんが、ホントに「可愛いオーラ」を持っている
     人だと思いますし、いつまでも変わらず可愛いなと思いますね。その可愛さがこのライブ
     でも見る事が出来たのでしょうか?それでは早速レポートの方へ移りたいと思います。
     レポートしてくれるのはお馴染みこの方、現場のほっしーさ~ん!ほっしーさん、先日は
     「いいね」失礼しましたあ(笑)











  20190719001.jpg






ほっしー は~い、こちら現場のほっしーでございます!!尾形さん、こちらこそ「いいね」
     ありがとうございました!まさか「いいね」をして頂けるなんて驚きましたよ!(笑)
     さて、今回お届けするレポートは今月13日ここ「Zepp DiverCity
     TOKYO」で開催されました「SAYUMINGLANDOLL~BIRTH
     DAY LIVE 2019~」のレポートをお届けしたいと思います。この日に
     30歳を迎えたモーニング娘。前リーダー道重さゆみさんの初となるバースデー
     ライブ。当日は生憎の雨模様でしたが、初のバースデーライブと言う事で本当に
     たくさんの方がこの会場に訪れました。ピンク一色で埋まった会場、道重さんも
     可愛さを存分に発揮されておりました。その「可愛さ」をどこまでお伝え出来るか
     わかりませんがビシッ!とレポートしたいと思います。それでは、レポートスタート
     です!!












<セットリスト>


          20190719002.jpg


  01、キラキラは1日にして成らず!
  02、Fantasyが始まる
  03、Loneliness Tokyo
  04、再生~私はここにいるわ~
  05、好きだな君が
  06、ダーリン、寂しいな
  07、シン・ジュク
  08、バラバラWONDER
  09、It’s You
  10、哀愁ロマンティック
  11、ありえない遊園地
  12、Let’s go Yeah~会えたらいいな~
  13、Happy大作戦
  14、時空を超え 宇宙を超え
  15、KILAi STAR LIGHT(後奏と次の準備の間に過去VTR)
  16、OK!生きまくっちゃえ
  17、メドレー
      Stay with my heart→EIGAをみてよ→Help me!
      →SHIBUYAのファビュラス→トキメクトキメケ→坊や→レインボーピンク
  18、シャバダバ ドゥ~
  19、大きい瞳
  20、彼と一緒にお店がしたい!
  21、私の時代
  22、歩いてる

 【アンコール】
  23、白い羽根
  24、ラララのピピピ


          *MCはありましたが、上記のセットリストからは外してあります









<公演の感想>


      20190719003.jpg

セットリストの印象としては一般ではもうすぐ発売となるさゆのアルバム「SAYUMING
LANDOLL~メモリアル~」を引っ提げてのライブ
と言う印象でした。活動を再開されて
から発表となった楽曲もあり、モーニング娘。時代の比較的新しい曲や懐かしい曲まで幅広い
内容だったなと思いました。個人的には活動再開後のさゆよりも娘。時代のさゆの方が色濃く
残っている事もあって娘。時代の曲はやはりシビレましたね。特に本編最後の方の「シャバダバ~」
から「歩いてる」までの流れ
は涙が出そうになりましたし、えりりんやれいにゃも思い出す様な
そんな気持ちになりました。それで言えば「15」の「KILAi STAR LIGHT」の
後奏では娘。加入時からこれまでの過去の映像がステージ上のスクリーンに映し出されました。
もちろん、えりりんれいにゃとの絡みなんかも映し出されましたので泣きそうになったのは
言うまでもありません。「ライバル サバイバル」の映像はホントやばいです・・・。あとは
やはり「メドレー」で披露された「レインボーピンク」ではないでしょうか。自分でも思い
出せないくらい久し振りに生で聴いた様に思います。この「レインボーピンク」での相方で
あり、さゆが教育係として一緒に居たメンバーの久住小春ちゃんも今は女優さんとして活躍
されていると思うと感慨深くなりますね。あと、一部の曲では2人の女性ダンサーさんを
従えてのパフォーマンスもありました





      20190719004.jpg

アンコールでは凄く可愛いツインテール姿で登場!アンコールでは2曲披露され、ラストは
ある意味「当然」と言わんばかりの「ラララのピピピ」でした。因みに今回はさゆが「30歳」
なられると言う事でセットリストの方も計30曲(メドレーを込み)を披露する形となりました。
その30曲目最後を締め括ったのが「ラララのピピピ」。「さゆ=」の部分もあるので、いくつに
なられてもこの曲はずっと歌って欲しいなと思いますね









<MCの部分を少し>


  20190719005.jpg

 時間で言えば少しの時間でしたがMCの部分もございましたので箇条書きにしてみました。
 一部ですが下記の箇条書きをご覧下さい。

  ・お誕生日になった瞬間にLINEがたくさんが来たが、今年も1番2番はモーニング
   娘。の牧野真莉愛ちゃんとカントリー・ガールズの山木梨沙ちゃんだった。

  ・さゆは現在「マリオメーカー2」にハマっており、自作のコースを3つばかり作って
   登録しているとの事。ただ、計3つのコースを作ったが「いいね」が付いたのは僅か
   2個。その内1つはお姉ちゃんでもう1つはアメリカの方らしい。

  ・最近、電動自転車にも良く乗るとの事(レンタルで)。電動自転車に乗っている時に
   普通の自転車とすれ違う際に「あっ、違うんだ」みたいに少し優越感に浸っている
   との事。










  20190719001.jpg






ほっしー と言う訳で今回のレポートはここまででございます!
     本当に30歳とは思えない可愛らしさいっぱいのライブでございました。色々な曲が
     披露されましたが、私としてはやはりモーニング娘。時代の曲を披露されるとその
     当時を思い出し胸が熱くなってきました。そして、道重さんのパフォーマンス力。
     こちらもモーニング娘。在籍時と変わらないくらい素晴らしいパフォーマンスでした。
     寧ろ、その時よりもパフォーマンス力が上がっている様にも感じました。道重さんの
     どうしても「可愛らしさ」が全面に出てきがちではありますが、今回のライブはそんな
     「可愛さ」に対しても「パフォーマンス」に対してもある意味「ストイック」さを
     感じられたそんなバースデーライブでございました。さて、次回のレポートですが、
     毎年恒例となっております「夏のハロープロジェクトコンサート」のレポートとなり
     ます。そちらの千秋楽となる中野サンプラザでの公演にお邪魔させて頂きます!!
     千秋楽となるので何かサプライズがあるのかどうかわかりませんが、ビシッ!と
     お届けしたいと思っております。レポートのお届けは9月上旬となり少し間が開いて
     しまいますがその時をお楽しみに!それではスタジオの尾形さんにお返ししま~す!!










はーちん ほっしーさん、今回も熱いレポートありがとうございました!
     私自身、道重さんが歌って踊っている姿と言うのは道重さんが卒業されるツアーに
     帯同させて頂いた時以降、そんなに見る機会が無かったんですが、こうしてレポートを
     見るとその時と全然変わっていないパフォーマンスだったんだなと感じました。そう
     考えると先輩ってホントに凄いんだなあと思いますし、凄いリーダーだったんだなあと
     思いますね。短い期間ではありましたが、そんな道重さんと一緒の時間を過ごす事が
     出来て本当に幸せだなと改めて思いました。私自身もまた観る機会があったら是非
     観てみたいと思いました。詳しい情報は同期の牧野真莉愛ちゃんに聞けばわかると
     思うんで・・・(笑)改めて道重さん、お誕生日おめでとうございました!!!
     さて、次回のレポートはほっしーさんのお話にもありました様に毎年恒例となって
     おります「夏のハロープロジェクトコンサート」のライブレポートとなります。毎年
     このコンサートは各グループのパフォーマンスはもちろんの事、シャッフル企画も
     あったりとお祭り感いっぱいの内容となっております。今年はどんな内容になって
     いたのか私もレポートを楽しみにしたいと思います。レポートのお届けは9月上旬と
     なり少し間が開いてしまいますがその時をお楽しみに!と言う訳でお相手はレポート
     企画ナビゲーターの尾形春水でした!それでは皆さん、ほなな~!!












いかがでしたか・・・??

レポート本編でもお話しましたが、今回のライブはもうすぐ発売されるアルバムを引っ提げての
ライブ(セットリスト)と言う印象がありましたが、それと同時にこれまでのさゆの集大成を
見せてくれた様なライブだったとも思いました。ある意味「歴史を感じるライブ」でもあったかも
しれません。約2年間お休みされた後に活動を再開されましたが、改めて活動を再開してくれて
ありがとうと思いましたし、これまでずっと応援してきて本当に良かったなと思いました。因みに
パフォーマンスイベントでもある「SAYUMINGLANDOLL」の新作も開催される事が
決定しておりますのでご覧の皆さんも是非1度ご覧頂ければなと思います。今回の初のバースデー
ライブは「可愛さ」も「パフォーマンス」もまだまだ進化しているさゆの姿を見る事が出来た
そんなライブでございました・・・。




と言う訳で次回の更新もお楽しみに!





では、明日も1日 伸び~伸びと~ ほっしーでした。













現在、コメントは入力出来ません
Posted by ほっしー on 19.2019
 HOME 

ブログ内情報

お使いのOSやネットプラウザの  バージョンによっては表示に多少の   ズレが生じます。(PCでの閲覧推薦)

現在、コメントは入力出来ません。      ご了承下さいm(_ _)m

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

管理人参戦予定(2020年)

FC2カウンター

 現在の閲覧者数:

暇つぶし・・・